CD の音楽をスマホヘ送り、歌詞を表示させる (1)CDからパソコンへ取り込みスマホへ送る

CDからパソコンに取り込む

以前は音楽ファイルのフォーマットといえばmp3だったが、今はflacに移ってきてるようだ。mp3に比べるとファイルが10倍近く大きいけど無損失圧縮で音質が良い。今回はこれを選択した。最初にフォーマットの設定を変えるだけ。
取り込むには、Windows標準のMediaPlayerを始めとして多くのアプリが使える。今回はSonyの無料アプリMediaGoをダウンロードして使った。MediaGoにした理由は、これでlrcという歌詞ファイルも作れるからだ。

実は最初にMediaPlayerを使ってパソコンに取り込もうかと思い、BABYMETAL の「Metal Resistance」を読み込ませてみたところ、曲目が全部英語で表示された。
「Metal Resistance」には国内版と海外版があり、表記が違う上に一部曲目も違っている。MediaPlayerは海外版のデータを取得しているようだ。手打ちで修正もできるが、MadiaGoではどうなってるかと思い、試してみた。

MediaGoのインストールには注意が必要だ。最初に開くと、いきなり音楽とか写真とかいったパソコン内の全メディアをライブラリに登録しようとする。これには驚いた。時間がかかるばかり。そんな必要は全くないので、ミュージック以外はライブラリに取り込まないようにした。
CDを入れると、何と国内と国外と2つのデータから選べるようになっている。右上の「1/3の項目と一致」横の矢印で選択できる。これには感心した。

こっちが国内版のデータだ。7曲目は曲目も違っている。

これを「CDのインポート」でパソコン内に取り込む。普通はミュージックフォルダーに格納される。

スマホをUSBで繋いだので、右下に転送先が携帯電話と出ている。あとは転送するだけ。スマホのMusicフォルダーに入る。12曲で409Mbとやはり容量はかなり大きい。それが気になるならmp3にすれば良いということだね。(続く)

#FBpost

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする