西岡選手ベルディヒに勝ってた

インディアンウェルズで西岡がベルディヒを破ったというニュースを聞いて、ベルディヒも年を取って落ちてきたからなあと思いながら録画しとったの見ると、これがびっくり!
1-6、2-5のサービンフォーザマッチから捲っての大逆転。それも足と手を痛めとるのに。
ベルディヒにしてみれば、あと1ポイントで楽勝からの暗転。大ショックだろう。コーチのイバニセビッチも心配なことだ。
しかし西岡が何で強いのかがよーわからん。錦織みたいにすごいショットがあるわけでもない。とにかく走って拾いまくって粘る。
ベルディヒが一方的に崩れたようにも見えるが、西岡がシコりまくったのがプレッシャーになったのか?アマチュアの試合ではよくあることだけど。
テニスプレイヤーを目指して頑張っている日本の子供達からすると、錦織より西岡の方が現実味が感じられるかもしれんね。錦織は突然変異の天才だからなあ。雲の上の存在過ぎる。

#FBpost

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする