E テレの「ねほりんぱほりん」は秋までお休みだけど「 ねこねこ日本史」の第2シリーズが始まった

薄々わかってたことだけど「ねほりんぱほりん」あれだけ人形の細部に至るまで力を入れると、そうそう継続しては作れんよなあ。でも秋からまた始まるらしいので一安心。
それはそれとして、登場人物が全部猫のギャグアニメ「ねこねこ日本史」水曜の10分という短い番組だけど、4月から第2シリーズが始まった。ナレーションは山寺宏一と豪華。5日は弥生時代の稲作の話。田んぼ作って水を張ったはええが、水が恐い猫には田植えができん。植える代わりに苗を投げとる。日照りになって卑弥呼が雨乞いしても降る気配もないけど、猫達が顔を洗うとすぐに降り出すとか。
稲が実ると稲穂で遊んで村長猫に怒られたり、苦労して米を収穫しても元々米があまり好きじゃないんで不評。じゃ何で栽培したんだ?高床式の貯蔵庫にしまっとくとネズミが集団で来た。結局それが狙いだったというオチ…
今後の予定は上杉謙信、平清盛、松尾芭蕉と続く。楽しみ。

#FBpost

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする