土曜日夜の NHKで「ニッポン知らなかった選手権 実況中!」というのをやってた

先日たまたまNHK総合にチャンネルを合わせると建築の足場組みを競う鳶-1グランプリというのをやっててメチャ面白かった。「ニッポン知らなかった選手権 実況中!」という新番組らしい。
決められた時間内で足場を汲み上げる。速さや正確さはもちろんだけど、課題の建築図面から 大工さんが作業しやすいように作り上げるという細かい点も考慮されるらしい。そこんとこを素人でもわかるようにするには時間かけての説明が必要だろうけど、番組上15分しかないらしい。なので詳しい説明は素っ飛ばし、実況のマシンガントークで押し切るという荒業。実況アナは古舘伊知郎を師と仰ぐプロレス実況の清野茂樹だ。
これが終わると後半の15分はヘアカラーコンテスト。ヘアカラーだけに絞ったこれもニッチな業界感。会場は2,3百人が同時に髪を染めとるというすごい状況。
この番組、早い話が清野茂樹の実況で成り立っとる。ひとつが15分というのはそれ以上時間かけるとダレてしまうという読みなんかもしれん。
清野茂樹という人、最初は広島FMにいたそうだ。就職活動の面接で「プロレス実況がやりたいです」と言っては落ち続け(当たり前だ)広島FMが拾ったらしい。広島FMも度胸あるなあ。
男性アナウンサーって意外に変な人多いよね。有馬隼人なんてTBS入ったのにすぐ退社して全くお金になりそうにないアメリカンフットボールのクォーターバックに復帰したりしたし。まあこういう人嫌いじゃないけど。

それはそうと最近のNHKらしく攻めてる番組なんだけど、調べると次回放送は未定。来週の土曜11時25分からは「情熱発掘!エライ人 銅像をどーぞ「知られざる偉人の真実」という番組になっとる。まだ手探り状態か。
「ねほりんぱほりん」は秋までお休み中だし「世界入りにくい居酒屋」も最近やってないし「六角精児の呑み鉄本線・日本旅」は不定期だし「植物男子ベランダー」も「タイムスクープハンター」ももう次シーズンをやる気配がないしでNHKも俺っち的には困った状態。
連続ドラマは見ないので、海外ミステリとスポーツ番組と「プレバト!」とバカリズムの「架空OL日記」とかをグダグダ見ている今日この頃である。

#FBpost

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする