納豆のタレパック開封法

たまたま間違うて買うたメーカーの納豆「とろっ豆」、これのタレを入れる方法が面白かった。中央でパキッと割って出す、要するにジャムのやり方よね。ディスペンパック。

最近はタレパックの角にミシン目が切ってあるのが主流?で、注意しとけばほぼこれで手にタレが付くことはない完成形かと思ってたけど、まあ色んな方法はあるもんだ。中にはタレをプリンみたいなコロコロ状にしたのもあったなあ。とろっ豆のは不器用でも失敗しない点完璧だ。
ググると、5年も前の2012年度にグッドデザイン賞を受賞しとるじゃないか。俺っちが知らんかっただけだ。

#FBpost

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする