このブログは、WordPressにテーマはSimplicity2を使って運用

baribaricat_cap_TRs

Simplicity2のおかげでブログの設置がものすごく簡単になった。
世の中にWordpressのテーマはゴマンとあるけど、実際サイトを作るとなるとあまり手を加えずに使えるものは中々なかった。そこでこのフリーのテーマSimplicity2。
これは見た目がほんとシンプルな作りで、ブログならそのままでも使える。
今までプラグインが必要だったようなことも最初から組み込まれているので、カスタマイズ用パネルで選択するだけで殆どのことはできる。phpはおろかhtmlやcssの不自由な人でも十分使える。
うちで使っているlolipopのサーバーならWordpressは自動でインストールできるので、それにSimplicity2を使えば、その日の内にブログが使えるようになる。普通のウェブの場合なら固定ページを作るだけだ。もっとカスタマイズしたくなれば、それなりに知識を習得すればいい。

このブログで、Simplicity2インストール後に入れたプラグインは

  • SiteGuard WP Plugin  セキュリティのため
  • Flickr – Pick a Picture  写真がない記事のアイキャッチ用
  • SyntaxHighlighter Evolved  コード記述用で普通は要らない
  • TinyMCE テンプレート  投稿用テンプレートでいずれ使うつもり
  • WordPress Ping Optimizer 修正の度に知らせを飛ばすのを抑制

今のところこの程度で済んでいる。Akismetを使えるようにしたり、WP Multibyte Patchをオンにするのは必要だ。

こないだまでタイトル画像もなしに使っていたが、さすがにちょっと味気ないのでルーと千々美の背景を入れた。大きい画像を配置したので、それに合わせてあれこれ改造せずにはいられなくなり、cssを少しいじって子テーマに書き加えた。

@charset "UTF-8";

/*!
Theme Name: Simplicity2 child
Template:   simplicity2
Version:    20151225
*/

/* 1242px*1000pxで作った背景を入れる */
body{
	background-image: url(画像のURL);
	background-position: left top;
	background-repeat: no-repeat;
	background-size: 100%;
	background-attachment: fixed;
}
/* メインカラム、サーチフォーム、アーカイブ選択の背景を透過に */
	#main, #s, select { background:rgba(255,255,255,0.7);}
/* ナビメニュー、コメント欄を透過に */
	#navi ul, #siteguard_captcha, #comment { background:rgba(255,255,255,0.2);}
/* フッターを透過に */
	#footer { background:rgba(125,125,125,0.7);} 
/* サイトの説明文字が見えにくくなったので縁取る */
#site-description{
	color: #333;
	text-shadow: 0px 0px 1px #FFFFFF;
}
/* サイドバーの文字色を濃くする */
	a {color: #001188;}

こんな感じのスタイルにしてみた。サイドバーは最初から透明(カスタマイズで色は付けられる)
ついでに、カスタマイズパネルから一覧リストをタイル3列にする。いい感じだ。色々な配置がスキン感覚で変えられるので楽しい。
#FBpost