Googleフォトのアルバムに設定された「人物とペット」の猫認識がすごい

最近Googleフォト内のアルバム「人物とペット」内に自動分類された下部カテゴリーができてるんだけど、この精度がかなり高いのにびっくりした。写真認識の技術はものすごい勢いで発達しとるね。
猫という大まかな分類じゃなくて(それだけでも結構すごいが)、うちの場合、うに、ルー、千々美とそれぞれの猫ごとに分かれ、印刷物、描かれたもの、判断の難しいものとかはまた別カテゴリーになっている。
一見した感じではあまり間違ってないみたいだ。手で抱えて猫が小さく写ってるのまでちゃんと拾っている。
後は手動で漏れた写真を追加したり、カテゴリーネームやアイコン写真を変えればOK。
これはかなり使えると思った。

#FBpost

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする