インスタグラムのいいねやフォロワーについて

1月途中からインスタグラムの@yaginaganoアカウントで猫のラテアートを毎日1枚アップし始めた。最初はなんとなく面白いので始めたんだが、今ではこのアカウントはそれ専用になってしまっている。
インスタグラムは写真に統一感があった方が良いし面白いので今後もこの方向で続けるつもりだ。

インスタはハッシュタグの効果がものすごく大きい。それに写真は言葉の壁を軽く越える。タグの効果と相まって外国からのいいねやフォロワーが多い。フェイスブックやツイッターではありえない。
猫ラテアートの場合、フォロワーは主に猫クラスタとコーヒークラスタに分かれる。猫関係はともかくとして、なぜかアメリカやオーストラリアのバリスタといったコーヒー関係者が多いのは驚きだ。ミルクスチーミングなんか全然下手なのに何でかね。
あと、普通の個人アカウントや企業アカウントに混じって、怪しげなアカウントも結構目につく。

一番怪しいのは、写真が少ないのにフォローやフォロワーがメチャ多いの。これはダミーアカウントを乱発してフォローを売ってるようなやつだろう。写真がある場合でもパクリばっかりだったりする。
怪しげなビジネスへの誘導アカウントもある。

あとは、キュレーションアカウントというかまとめサイトみたいなもんだな。
普通は写真にハッシュタグを付けて応募すると選んで掲載してくれるような形だ。これも企業がやってるのから個人みたいなのから乱立してる。猫の場合だと、すごくキャッチーな猫写真が脈絡もなく並んでるんですぐに分かる。中には勝手にリポストしてるのもあるだろうと思う。
俺っちは、面倒でもリンクを辿ってオリジナルの写真にいいねを付けるようにしてる。検索して並んでるような時はアカウントを見ずに付けそうになるんで要注意だ。もし元写真へのリンクがなければそれは純粋にパクリ写真ということだ。

フェイスブックにもキュレーションサイトの広告がガンガン流れてくるが、アフィリエイトとか広告狙いだろうな。あれもあんまり好きじゃないのでいいねは付けない。

#FBpost

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする