lolipopなどWAFを使っているサーバーでWordPressのボタンが無効になっていた件

1ヶ月くらい前、Wordpressを使った記事編集の途中、「下書きとして保存」「プレビュー」等のボタンが使えなくなったのでサーバーのWAFをOFFにしたと書いた。

ロリポップのWAFを無効にした
このブログはWordpressを使って書いてるんだけど、最近「プレビュー」「公開」などのボタンが全く使えなくなるエラーが時々発生していた。 ...
今日デフォルトで入っていたプラグイン「SiteGuard WP Plugin」を眺めていて「WAFチューニングサポート」というのがあるのに気付いた。

WAFチューニングサポート

これを使えばWAFを生かしたままで解決できそうだ。そう思ってWAFを再び有効にし、原稿を書きながら自動保存によるエラーの発生を待った。
がしかし、発生しない。
前の時は編集画面下の「下書きを保存しています」が出るとそのまま消えなかったが、今は「~に下書きを保存しました。」という表示に変わる。つまりエラー無しに自動保存できてるということだ。え?直ったの?
サーバー側も気付いて対処したんか?
まあ細かいことならともかくこれは大きな問題だもんな。

#FBpost

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする