校閲ガールが話題になっとるらしいが

%e5%ae%ae%e6%9c%a8%e3%81%82%e3%82%84%e5%ad%90

「校閲ガール」がドラマになって話題になっとるらしい。原作は読んどるけど、まあまあだった印象しかない。設定はドラマ向きかと思う。
宮木あや子なら断然「野良女」推し。
最初この著者にハマった作品で、その後これを超えるのに当たっとらん。校閲ガールの千倍面白いけど、モロに下ネタ満載で、それを外すと毒気が抜けてつまらんのでドラマ化は無理。綾波レイ好き男のとこなんかメチャ笑える。
そんな完璧な2次元男おらんじゃろう。う~ん、まあ日本も広いけんひょっとするとおるかも知れんな。ひょっとじゃなくて普通におるかもな。いや絶対15人位はおるじゃろう。段々そう思えてくる。笑いゆうのは、現実と虚構の境界をせめぎ合うところが一番おかしい。
1章ごとに違う女性の仕事や性を少しづつ関係性を持たせて描いてるが、全体でうまくまとめていて読後感も良かった記憶がある。

#FBpost

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする